手前梅干作り2018!

今年も6月頃から梅干し作りをスタートさせた私。

 

7月に土用干しをしよう!と思っていたはずなのに、うっかりマレーシア旅行へ飛び立ってしまっていたので7月の土用干しは叶わず!(笑)

 

よくよく考えてみれば💡

昨年は日照不足でやはり土用干しは叶わなかったので、土用干しは2年越しで叶っていないということではないか!!!

 

 

と、思いきや・・・!!

 

 

今日は8月1日。

2018年の土用は1回だけではない!

なんと本日なんだそうな😍

 

ちょうどそのタイミングで梅を干せているので、土用干し成功!

 

↑干したばっかりの時の梅。

まだ黄色いですね。

 

 

今年の梅も、農薬、肥料、除草剤不使用で育てられた「自然栽培」の梅で仕込ませていただいております💪

 

昨年は赤しそ入りでしたけど、今年はシンプルに。

塩分は20%以上で、完全な天日塩を使用。

 

とにかく食べた時に、酸っぱ!!

 

ってなる梅干が好きなので、毎年、昔ながらの製法で作っています。

 

 

 

ちなみに4年前の梅干しがあるのですが、最近、また味が変化して来ています。

 

酸っぱいのは酸っぱいのだけれども、酸っぱさに角が取れた感じ。

ま〜るい酸っぱさ。(うーむ、言葉での表現が難しいなぁ。。。)

 

きっとこれが熟成された味なのでしょうね!

 

この4年物の梅干し、全部食べ尽くさずにおばあちゃんになるまでちょっとずつ残しておこうと思っています🎶

この世を卒業する直前にも味わってみたい(笑)(←食いしん坊の密かな夢)

 

 

さてさて、今年の梅干しはどんなお味に仕上がるのか、楽しみです💓

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です