美味しい水分補給

No Comments

エッセイ

こんにちは。

MIHOKOでございます✌

 

毎日、とても暑い日が続いていますね。

東京では毎日、エアコンのクーラーが欠かせないくらい本当に暑いです💦

ちなみに我が家には猫も一緒に暮らしていますので、湿度が高くなる梅雨の時期くらいから「除湿」や「クーラー」は欠かせません。(猫は暑さには比較的強いですが、湿度は苦手なんだそうです)

 

そして、もう1つ欠かせないといえば「水分補給」

 

クーラーが効いている室内で私がいつも飲むのは、「お白湯」か、しっかり沸かした温かい「三年番茶」

 

「このクソ暑いときによく熱いものを」と思われる方もいらっしゃると思いますけれども、クーラーのきいたお部屋で飲むのもとっても美味しいんですよ💓

でもって、内臓も温まるので食欲も落ちない!(食いしん坊の私としては、食欲が落ちるのは苦痛なのでございます(笑))

 

実際、ちょっと前までは、クーラーの効いたお部屋でも氷の入った冷たい飲み物やお砂糖の入ったスポーツドリンクなどもガンガン飲んでいました。

 

特にスポーツドリンクはいろんな種類があって選ぶのも楽しいし、味もそれぞれ違って美味しいんだけど、なぜかちょっと経つと背中(胃の裏側のあたり)とか腰が痛くなるんですよね😣

 

これってどうやら、内臓が冷えて疲れているサインなんだそうです。

 

今まで私は、「自分は胃腸が強いから大丈夫!」と勝手に思い込んでいたのですが、いくら強くても酷使するとダメージを受けるということに気がつきました(←身を以て経験しないと分からないタイプです)

 

それからというもの、温かいものを意識して摂るようにしていますけれども、これが見事に調子が良いのでございます♪

もう、とにかく自然栽培の三年番茶が美味しくて美味しくて💓

 

 

あとは、これから外に出るときや外から帰ったときの水分補給には「塩分(ミネラル)」っす。

 

ていうか、人間、汗をかいたらシンプルに塩っ気が欲しくなるっ!!

 

そういう時は、自家製の梅干(塩分20%以上で漬けてます)をかじったり、自家製の梅酢を無糖の炭酸水やお水で割って飲んだりします。

 

 

 

甘いのを欲した時は、本物の蜂蜜で漬けた自家製のレモンのシロップ(自然栽培)を無糖の炭酸水で割ったものを飲みます。

 

混じりっけある蜂蜜でも美味しいけど、本物の蜂蜜で作ると飛び抜けてうまい!!!(←ワダス、美味しいにはめっぽう弱い)

 

 

ちなみに、この美味しさに気づいてしまった私は、毎年、梅干しも蜂蜜レモンシロップを作ることを欠かしません💓(←VIVA! 食い意地の賜物)

 

 

そんなわけで、今年の暑い夏も、「美味しい!」のおかげで、私は元気に過ごしていけそうです🌈

 

有難や〜

有難や〜

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です